チョコのちょこっと妻バカライフ in シドニー

夫にサプライズで妊娠報告した時の反応

calendar

reload

夫にサプライズで妊娠報告した時の反応

ちょこっと妻バカのチョコです☆

前回の記事で、妊娠報告&オーストラリアで妊娠発覚した際の流れについて書きました!

今回は、そんな妊娠が分かった時に夫にサプライズ報告した時のことを書こうと思いますw

スポンサーリンク

妊娠が分かった時のわたし

私が妊娠検査薬として使っているのはclearblueのデジタル版です。
pregnant(妊娠成立)もしくは not pregnant(妊娠不成立)と文字で表記してくれるので、従来の妊娠検査薬のように線がハッキリしていないとかモヤモヤすることなく結果がハッキリするので私のお気に入りです☆

今まで「これは妊娠しただろう」という時も“not pregnant”と表示され検査薬を疑ったこともあったのですが、結局、検査薬が正しく百発百中で当ててくれているのでかなり信頼しています♪

今回も使ったのはもちろんコレ!

毎回ながら、結果を待つ時間はドキドキ緊張です!!

でも今回は(今回も?w)妊娠の確率が高いと思っていました。
というのも、排卵チェッカーを使ってタイミングを確かめたのです☆

それでもやっぱりドキドキ。。

待つこと数分。。

pregnant!!!!

キターーーーーーー!!!

もう、この時めっちゃ興奮状態です!!w

ソワソワソワソワww

さらに待つこと約1分。。

“pregnant 2-3”の文字が表示されました。

これは約2‐3週間前に妊娠したことを意味し、妊娠4-5週目と数えるそうです。
(最後の生理開始日を妊娠0週0日と数えるため)

いや~、この時手が震えました!!ww

やはりと思った反面、人生初の出来事!かるくパニック!!w

とりあえず震える手で携帯を持ち、すぐにGPに電話しました。
すると、数時間後に予約が取れたのですぐに出かける準備をしました。

準備をしながら思ったことは、夫のユーイにどう報告しよう、ということ。
せっかくだからサプライズしたいなーなんて考えながら、妊娠検査薬をテーブルに置いた状態で家を出てGPへ向かいました。

この時のGPでの様子はこちらに書いてある通りです。
オーストラリアで妊娠した時の流れ(~12週)
特に何もしてくれませんでした。w

採血・尿検査の日だけ数日後に予約し改めて来院することに。

そしてGPの先生と別れるときに、「お酒、タバコ、ドラッグはもうダメよ。」と言われただけ。
ドラッグって。。w

GPを出た時はもう夕方だったので「夕飯どうしようかなぁ、ユーイにどう報告しようかなぁ」なんて考えながらバスに乗り帰路へ。

そして携帯をふと見るとユーイからメッセージが。

「今日は早く帰るね、もうバスで家に向かってる」

30分前に来てたメッセージなので、既にユーイは家にいるはず!

げ!!検査薬をテーブルの上に置いた状態で家を出てしまった!!

ということを思い出し、きっと今頃ユーイは気付いているだろうしサプライズできなかったな。。とガックリ_| ̄|○

なんで、よりによってこういう時に早く帰って来るんだ(この時まだ17時頃)。。なんて考えながら家に向かいました。

帰宅時のユーイの反応

「ただいまー」
ユーイ「オカエリー」

帰宅するとユーイはテーブルの上で仕事をしているのかパソコンをカタカタしていました。
検査薬を何気なく探すと、げ!!ユーイのパソコンの真横にある!!

これは絶対に気付いたな。。と確信し、ユーイから何か言ってくるのを待つことに。
なんて言ってくるかな~
なんて考えながら待っているのに一向に何も発言してこない。。

こんな大事なことなのに、そんなに仕事が優先かよ、なんて思いながらひたすら待つ私。

そしたらパソコンをパタンと閉じたユーイ。
お、ついにくるか!?と心の準備をしたら、次はソファに座って携帯をいじり始めたユーイ。。

え。。
まさか気付いてないことある??

ユーイがテーブルから離れたので検査薬を覗くと、そこにはハッキリ
“pregnant 2-3”の文字が残っている。

これに気付かないことあるかなぁ。。なんて思いながらも、鈍感なユーイならあり得るかもという気がしてきました。。

気付いてないならサプライズ報告できるじゃん☆

ということで、隠しカメラの設定へ。。ww

サプライズ報告をした時の反応

まずは隠しカメラの設定のために携帯をティッシュケースに立て掛けてユーイにバレないようにカメラ部分だけが出るようにセッティングしました♪w

そしてソファでくつろぐユーイに検査薬を見せて「今日これ試したんだー」と話しかけました( ´∀` )

「お、どうだった?。。。ダメだった??」
と言ってくるユーイに検査薬を無言で差し出しました。

「。。。」
真剣に検査薬を見つめるユーイ。

結果に気付いたのかハッとした顔で口を開けたまま私を見つめてくるユーイw

5秒くらい見つめ合ったかと思ったら、再び視線を検査薬に戻すユーイ。

そしてまた真ん丸の目で私を5秒くらい見つめてくるw

「Re…Really????」

私が黙って頷くと、再び検査薬をマジマジと見つめるユーイ。。w

“pregnant 2-3”という文字が気になったのか
「赤ちゃん双子!?三つ子!?」

って、そこかい!!と思いながら「妊娠して2‐3週間らしいよ」と説明。

そして「オーマイガーーー、アイム ハッピーーー」
と立ち上がってハグしに来てくれました♡♡

と、色々とツッコミどころ満載のユーイへの報告でした!w
もちろん、その流れは動画にしっかりおさめてあります。ヒッヒッヒ

その動画は今、何度見ても爆笑できます♪w

その夜は、お祝いとして焼き鳥を食べに行きました♪
その場で隠れて撮った動画を見せると、「全く気付かなかった」と言いながら、
自分がビックリしている様子の動画を見てウルウル泣いていましたw

そこも今泣く!?とツッコミどころですが
この新たな命を大切に育てていかなけばな、とユーイの顔を見て改めて感じました♪

こういう些細なことだけど忘れたくない日常を、この<マタニティ記録>というカテゴリーにて今後書いていこうと思います^^

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す